検索

グレースギャベフェア開催!!6/4(土)、5(日)、6(月)。

更新日:5月29日

ギャベって??


近年非常に人気があり聞いたことはあるという方も増えてきました。


そもそもギャベとは・・・


ギャッベとは、もともとペルシア語で「ざっくりとした」という意味を表すします。


古くからイランの南西部のザクロス山脈一帯に住む遊牧民によって織られている 「毛足の長い絨毯」のことを言います。


遊牧民たちの過酷な生活を送るうえで、自分達が育てた羊の毛を紡ぎ、草木で染色し、夏は涼しく、冬は暖かい、踏んだ感触もフカフカの絨毯を代々伝統的に受け継いで織っています。また遊牧民が得意とする織り方、模様などもそれぞれ特徴があります。


グレースギャベとの違いは?


近年ギャベの人気で手織りではなく機械織りでコストを下げて量産したり化学染料で染色したり色々な種類のギャベが増えております。


グレースギャベはイランの手織りのみを扱った商品です。手織りの為同じ物はございません。


3日間限定で開催


6/4(土)、5(日)、6(月)の3日間のみイラン産の手織りギャベを大量展示販売します。


場所  /馬場家具 葉山本店 3F

    /長崎県長崎市葉山1丁目28-15


時間  /AM10:00~PM7:00  *6/6(月)のみPM6:00まで


是非この機会に本物のギャベをご覧ください。